【オススメ】ユニット型の特養でやりやすい5つの行事!

介護士の話し

【【オススメ】ユニット型の特養でやりやすい5つの行事!】ユニット型の特養でやりやすい5つの行事!

スポンサーリンク

 

こんな悩みはありませんか?

ユニット型の特養でやる行事を考えてるけど思いつかない

少人数だからこそできる行事はないかな?

この記事では、そんな悩みを5つの行事案で解決します!

お団子団長
ユニット型で働き始めた方は必見です!

 

 

 

 

ユニット型特養だからこそコレ!施設外へ出る行事

ユニット型特養だからこそコレ!施設外へ出る行事

ユニットの少人数というのを活かして、外出ができる時には積極的に行くと、入居者さんも家族も喜んでくれます!

お団子団長
ただし、全員いっぺんに連れて行こうとしないのがPointです!

あくまでも個別ケアをしやすいのがユニットケアの特徴

お団子団長
少人数を数回に分けて行きましょう!

 

外食+買い物

家族ウケがかなりいいのが、この『外食+買い物』の組み合わせです。

私も、もう行事とも言えないくらい何度も行っていました。

お団子団長
職員2人と入居者さん3人くらいがベストです。

 

お団子団長
オススメは、イオンモールのような大きい場所!

中途半端に町の食堂のような所へ行って、近所で買い物をしよう!とすると、バリアフリーではない場所があったりして、結構不便です。

お団子団長
その点、大手のイオンモールなら、バリアフリーは完璧です!

 

男性の入居者さんと一緒に行った時は、事前に家族から

「お爺ちゃん、ゲームセンター好きだから、もし行けたら連れて行ってあげて!」
Dr.マカロン

と言われて、ゲームセンターで大はしゃぎしたこともありました!

 

 

公園(お花見)に行く!

大々的に行かなくても、

クロゲ
「桜咲いたから、ちょっと見に行く?」

このくらいの感覚で行事を組めるのがユニット型特養の良いところです。

桜でなくても、天気のいい日にやたら出かけるユニット!

コレだけでも、次のようなメリットがあり、やらないに超した事は無いくらいなんです。

公園への外出で特養が得られるメリット

  • 入居者さんの日光浴
  • 家族の満足度アップ
  • 散歩中に車のロゴを見た人へ、宣伝効果!

 

 

 

 

ユニット型特養だからこそできる!施設内でやる行事

ユニット型特養だからこそできる!施設内でやる行事

従来型(多床室)の特養でも当然できるのですが、ユニット型ならちょうどいい人数で室内行事も気軽に開催できます!

お団子団長
事務所の人や看護師さんなどに手伝ってもらって、入居者さん約10人とワイワイするのは楽しいですよ!

 

 

バーベキュー

お団子団長
春と秋は、玄関先や庭でバーベキューをやると盛り上がります!

盛り上がり度をさらに上げる為に、家族宛にお知らせを出しておくと、来てくれて手伝ってくれたり、入居者さんについてくれるので、見守りしてもらえるので、家族を呼ぶというのはオススメです!

 

 

料理作り

お団子団長
ネタに困ったらとにかくこれ!

ユニットの少人数だから、ホットプレートがあれば気軽にできます!

  • お昼なら、焼きそばや、ハンバーグ
  • おやつなら、たこ焼きやホットケーキ 等

バリエーションがかなり広がるのも料理作りのメリットです!

 

 

 

 

外部から呼ぶと盛り上がる行事

外部から呼ぶと盛り上がる行事

外部から、ボランティアやイベント業者等を呼べば、だいたいは盛り上がるのですが、その中でもハズす事が無い行事と言えばこれです!

 

アニマルセラピー

お団子団長
アニマルセラピーは、本当に、盛り上がらなかった事はないです!

基本的に、アニマルセラピーとなると、犬をつれて来てくれる所が多いです。

お団子団長
私が関わっていた団体では、猫が好きな利用者さんがいるという話をしたら、大人しくて毛並みのきれいな血統書付きの猫をすぐにつれて来てくれました!

 

ボランティアでやっている団体もあれば、年会費を払って、1年間に決まった回数来てくれるという団体もあります。

 

 

有料なら、動物園の出張サービスも!

アニマルセラピーと違うのが、動物園の出張は、ヤギやヒツジ、亀、ひよこ、ポニー等をつれて来てくれます!

駐車場等、広いスペースがあれば来てくれるので、一度働いている施設の近くの動物園に、そのようなサービスがあるか確認してみてください。

 

 

 

合わせて読みたい
【必見!】介護士は靴選びでダルさが取れる!
【必見!】介護士は靴選びでダルさが取れる!

  介護の仕事をしている人で、 足がダルくて疲れる!Dr.マカロン お団子団長こんな悩みを抱えていませんか? 介護士の足のダルさは、靴を見直すことで、結構軽減できる事が多いのです。 &nbs ...

続きを見る

 

 

 

ユニット型の特養でやりやすい行事 まとめ

ユニット型特養でやりやすい行事のまとめ

  • 外へでる行事なら、『外食+買い物』、公園へのお花見がオススメ
  • 室内(施設の敷地内)でやる行事なら、バーベキュー、料理作りがオススメ
  • アニマルセラピーは、外部から呼ぶとかなり盛り上がる。
  • 動物園の出張サービスを使うのも有り!

ユニット型は人数が少ないから行事のやりがいが無いと考える人もいるようですが、ユニットの少人数だから盛り上がる行事もありますし、盛り上がりを求めない、のんびりした行事が行えるのも、ユニット型特養の良いところです。

お団子団長
色々な行事を試して、ユニットケアを楽しんでください!

スポンサーリンク

-介護士の話し
-

© 2020 お団子団長STATION