【必見!】介護士は靴選びでダルさが取れる!

お団子の雑談

【必見!】介護士は靴選びでダルさが取れる!

スポンサーリンク

 

介護の仕事をしている人で、

足がダルくて疲れる!
Dr.マカロン
お団子団長
こんな悩みを抱えていませんか?

介護士の足のダルさは、靴を見直すことで、結構軽減できる事が多いのです。

 

ここでは

ポイント

  • 介護士が靴を選ぶ時に間違えやすいこと
  • 靴はどんな物がいいのか
  • いい靴買っても、どうせ汚れるなら安い物でいい!
    そんな人はこの方法で解決!

こんな内容をお話していきます。

 

お団子団長
私は、ランニングが趣味で、足の疲れを残さない為に、色々と靴を工夫していました! そして、ついに!ふくらはぎのダルさを軽減する方法にたどり着きました!

 

 

 

 

 

 

介護士の靴選びでよくある『悪い例』

介護士の靴選びでよくある『悪い例』

介護士が履いている靴って、何となく同じようなタイプが多いですよね?

でも、その靴選びのせいで、足がダルくなっているかもしれませんよ?

 

 

脱ぎやすい靴を選ぶ人

お風呂介助などで、どうせ脱ぐから、脱ぎやすい靴にしよう!
クロゲ
お団子団長
その考えは、足の疲れ軽減にはあまりよくありません!

脱ぎやすい=フィットしていない

という場合がかなり多いです。

仕事で靴の脱ぐ頻度を考えると、そこまで脱ぎやすい靴にこだわる事はありませんよね?

脱ぎやすさより、履いているときのフィット感で選びましょう。

 

 

 

通気性で衛生的?

通気性がある靴を選べば衛生定期にもいいから、通気性のいい靴を買います!
クロゲ

なんて人!

お団子団長
考え直してください!

通気性がいい靴って、生地が薄かったり、物によっては切れ目が入っているような、サンダルみたいな靴になりがちです。

そんな靴を履いていて、もし汚れ物が足にかかったり、刃物や熱いお茶が足にかかったり、衛生的にも、安全面でもリスクが高すぎますよ?

安全性、衛生面を考えて介護をやるなら、あまりスカスカな靴はオススメできません。

なにより、このような靴は、足の疲れに対しての対策をしていない物がかなり多いです!

 

 

 

通気性で選ぶなら、スポーツタイプ!

サンダルタイプの通気性は、衛生面や、安全面を考えて、お勧めできませんが・・・

お団子団長
通気性が悪いのも問題だし、そんな靴は履きたくないですよね?

 

なので、通気性も考えて、しっかり足が包まれているタイプの靴を考えると、スポーツタイプの靴になります。

スポーツタイプの靴は

  • 軽さ(運動しやすい重さ)
  • 通気性(足が蒸れないように)
  • ダルさ軽減(疲れ軽減対策がされてる)

こんなメリットが揃っていて、まさに介護士の仕事にもぴったりです。

 

 

資格取得は悩んでいる時間が絶対にムダ!

とにかく動いてみましょう!

結果は動かないとついてきません!

 

 

 

どんな靴がいいの?

どんな靴がいいの?

実際に、足のダルさを軽減する為には、どんな靴がいいのか。

ランニングをする私が、

お団子団長
普段履いていても疲れにくくていいなぁ〜

と感じた物をご紹介します。

 

 

 

完全なランニングタイプは逆に疲れる?

これも、私の感覚ですが、履いてみるとわかってもらえると思います!

ランニングシューズの中でも特に、レーシングタイプ等を張り切って仕事で履いてしまうと、逆に疲れます!

お団子団長
歩いて仕事するのと、ダッシュするのは違うので、当然と言えば当然ですよね。

 

 

 

おすすめはasics!

お団子団長
私がおすすめするのは『asics』のシューズです!

アシックスのシューズの履き心地、フィット感、立っている時の安定感は、数日履いてみればわかります。

色々なメーカーを試していましたが、当たり外れが少ないメーカーなように感じます!

 

お団子団長
ただし!!
足の形は人によって違います!
アシックスより『ナイキ』や『ミズノ』等、別メーカーの方が足に合うという人も必ずいるんです!

 

 

スポーツタイプの靴はサポートしてくれる!

スポーツタイプの靴は、足をサポートしてくれる機能がついているのがほとんどです。

ポイント

  • 踵のクッション性
  • 土踏まずのサポート

この2つのサポート性能が高ければ高い程、足の疲れを軽減しやすくなります。

お団子団長
特に、土踏まずのサポートは必須機能といっていい程、疲れを軽減してくれます!

 

 

 

実際に私が履いているのと近いタイプ

私が仕事で履いているのは『ランニングシューズ』というよりは、『ウォーキングシューズを選んでいます』

本気のランニングシューズでなければ、値段もそこそこで抑えられます。

この価格帯で、

  • 足のダルさで眠りにくい。
  • 休みの日も動きたくなくなる。

という状態を無くせるなら、むしろ安すぎます!


[アシックス] ウォーキングシューズGEL-MOOGEE 559 TDW559(メンズ)


[アシックスウォーキング] スニーカー クッション ゲルムージー W001(レディース)

 

 

合わせて読みたい
介護士のランニング!走るのが苦手?NEWアイテム『足王』が最強だった!
介護士のランニング!走るのが苦手?NEWアイテム『足王』が最強だった!

  介護士さんで、腰の痛みや、足のだるさなど、適度な運動をして改善しなくてはいけないと思い、ランニングやウォーキングを始めた方はいませんか? お団子団長でも、できれば、ランニングも走りやすい ...

続きを見る

 

 

 

いい靴を汚したくない!そんな人は?

いい靴を汚したくない!そんな人は?

足のサポート機能がある、少し高価な靴を買っても、もったいなくて仕事じゃ履けない・・・
クロゲ

そんな人は、安い靴にちょっとしたアイテムを使って、性能を上げてみましょう。

お団子団長
これだけでも、足のダルさはだいぶ変わりますよ!

 

 

 

安い靴にソールを入れる!

安い靴でもソール(中敷き)を入れることで、土踏まずを持ち上げて、理想の足の裏の形をキープしてくれます!

この形をキープすることで、足の疲れは格段に減ります!

クロゲ
足の裏の形をキープしてくれるソール?

と疑問に思う人!

こんなようなものです。

 

 

 

踵の保護をしてくれる

お団子団長
踵にクッション性をもたせることでも、疲れ方がかなり変わってきます。

特に、体重が増えて気になる方なんかには、この踵を守るというのは必須事項ですよ!

クロゲ
踵だけのソールでいいや!

こう考える人には、このような物がおすすめ!

踵だけのタイプなら、かなり安く買えます!

仕事用、プライベート用の靴に買って入れておきましょう。

踵を守るのと同時に、この踵の中敷きには、O脚やX脚を直す働きもしてくれます。

お団子団長
歩くときの足の角度や癖が治る事で、さらに疲れにくくなりますよ!

 

 

踵のみのタイプだけではなく、靴のソールというのは、クッション性と、足の形のサポート、地面を蹴る時のサポートをしてくれるので、姿勢改善にもかなり効果的です!

お団子団長
スポーツショップで話を聞くとわかりますが、使わない理由がありません!

 

合わせて読みたい
【最新】活動自粛中!介護への転職なら早めの行動を勧めている理由!
【最新】活動自粛中!介護への転職なら早めの行動を勧めている理由!

新型コロナウィルスによる活動自粛の影響で、介護の仕事に転職したいと考えていますか?
介護施設もこの騒動で、徐々に状況が変わり始めています。
この記事では、介護施設の求人状況について書いてあります。
この記事を読んで、いち早く行動していきましょう。

続きを見る

 

 

まとめ

まとめ

  • 介護士が靴を選ぶ時にやりがちな、脱ぎやすさや、通気性でスリッパタイプの靴を選ぶと、疲れやすさの面でも、衛生面でも良くない!
  • おすすめは、アシックスのウォーキングタイプの靴
  • スポーツタイプの靴が高価で、介護の仕事では使いにくい!という人は、安い靴の中にソールを入れると解決!

介護士の悩みというと、どうしても腰痛が挙げられがちです。

でも、実際に働いてみると、足のダルさってかなり多くの人の共通の悩みで出てきます。

一度、靴を見直してみてください!

休みの日の足のダルさが取れるだけで、気分的にもリフレッシュしやすくなりますよ!

 

 

資格取得は悩んでいる時間が絶対にムダ!

とにかく動いてみましょう!

結果は動かないとついてきません!

スポンサーリンク

-お団子の雑談

© 2020 お団子団長STATION