【注目必須】レクリエーション介護士を取る3つのメリット!

介護の資格 資格の話し

【注目必須】レクリエーション介護士を取る3つのメリット!

まずは『レクリエーション介護士』を知ろう!

なんだかんだで、メリットを知るなら、資料は持っておかないと情報の網羅ができません!

\ ここから無料資料請求 /

※『介護の資格』という欄から無料資料請求できます。 

 

 

レクリエーションの専門家『レクリエーション介護士』を取得すると、どういうメリットがあるのか気になりませんか?

レクリエーション介護士は2014年に始まった資格です。
資格は需要が伸びると取得も難しくなったり、所持者が増えて差別化ができなくなることもあります。

そうなった時に、先に資格を取得しておいて、需要が伸びた時にはすぐに使えるようにしておくと、さらにその需要の波に乗れる!
これが資格や流行を上手く使うコツです。

事実、この記事を書くことで多くの方に読んでもらえている現状が、先に始める強さを照明していると思います。

この記事で『レクリエーション介護士』を取得するメリットを読んで、興味が持てたらぜひチャレンジしてみてください。

 

この記事を読んでこうなろう!

  • レクリエーション介護士を取るメリットがわかる。
  • レクリエーション介護士の資格を有効に使う方法がわかる。
  • 情報発信など、新しいことにチャレンジできる!

 

 

 

 

レクリエーション介護士の名前を使えるメリット!営業成果を狙う!

レクリエーション介護士の名前を使えるメリット!営業成果を狙う!

「レクリエーション介護士です!」と名乗れることがメリットの1つです。
レクリエーション介護士を知らない人でも、レクリエーションの資格なんだろうな?ということはわかるはずです。

 

営業時に名前を使うことで、信頼度をあげやすい

営業に使うツールでは「レクリエーション 介護士」という単語を使うことで、信頼度を上げることができます。

例えば

  1. 「ボールを使ったレクリエーションで適度な刺激を与えます」
  2. 「レクリエーション介護士による、ボールを使ったレクリエーションで適度な刺激を与えます」

どう考えても2つ目の方が、効果ありそうですよね?

このように、レクリエーション介護士がレクリエーションをしている!という内容を営業ツールに盛り込むだけで、信頼度はかなり上がります。

 

 

 

営業時の具体的な使い方

営業ツールに使うと言っても、具体的に何に『レクリエーション介護士』とアピールしていけばいいの?

そんな人向けに、具体例を紹介していきましょう。

 

 

基本的には『〇〇通信』のようなお便りには入れる!

デイサービス通信のような、家族の目に止まりやすい書類には1つ前の項目で書いたように「レクリエーション介護士による〇〇を行いました」という言葉を入れて、信頼度を高めていきましょう。

 

パンフレットには入れづらい!

パンフレットに『レクリエーション介護士による』っと入れてしまうと、その職員が辞めたり異動になってしまった時に使えなくなってしまうので、オススメできません。

パンフレットを配る際には、別で1枚「来月はこんなレクリエーションをやります!」みたいなチラシを用意して、そこに「レクリエーション介護士考案!〇〇」みたいに資格名を入れていきましょう。

 

見学時にもしっかりアピール!

営業ツールとは少し違いますが、見学に来た利用者さんやケアマネさんに対して、アピールできるツールもあると効果的です。

よくあるのが『職員一覧』のような、職員の顔写真が並んでいるボード。


A


B

Aの配列とBの配列に分けてみましたが、Bだとレクリエーションの専門家が、レクリエーションをしっかり考えて作っているような感じに見えませんか?

つまり、施設内の職員紹介ボードでアピールするなら、『レクリエーション介護士』の資格取得者を介護士と別枠で用意することで、専門性のアピールがしっかりできるようになります。

 

 

同じ内容でも資格保持者は強い!差別化できる!

ここまでで、アピールの仕方を見てきましたが、実際、全く同じことを無資格者がやるのと、レクリエーション介護士の有資格者がやるのでは、見ている人の印象がだいぶ違う!ということを感じ取ってもらえたでしょうか?

資格保持者が1人いるだけで、これだけ他施設との差別化ができます。

ただし、レクリエーション介護士の資格を持った職員がいきなり退職するリスクも当然あります。

 

解決方法は簡単です!

あなた自身が資格を取得してしまえば心配する必要は無くなります。
さらに、そこまで辞められると困る資格としてアピールできていれば、資格を取得したあなたは、職場から、かなり重宝されるはずです。

 

『レクリエーション介護士』を知ろう!

なんだかんだで、メリットを知るなら、資料は持っておかないと情報の網羅ができません!

\ ここから無料資料請求 /

※『介護の資格』という欄から無料資料請求できます。 

 

 

 

 

レクリエーション介護士は取得のしやすさもメリットの1つ!

レクリエーション介護士は取得のしやすさもメリットの1つ!

レクリエーション介護士は、まだ新しい資格だということもあり、取得が割としやすい!というのがメリットの1つです。
資格は取りやすいうちに取っておいた方がいいです!

介護福祉士もケアマネージャーも、どんどん受験資格を得るまでが大変になってますよね?

資格は需要が大きくなると、取得も難しくなりますが、既に持っていれば剥奪されることは、ほとんどありません。

取得しやすい今のうちに、レクリエーション 介護士の資格を取っておきましょ

\ここから無料で資料請求できます/

 

 

 

取得までに時間がかからない

通学タイプ6時間×2日間=12時間(参考目安)
通信講座タイプ約3ヶ月(標準学習時間)

上の表の通り、令和2年現在で、レクリエーション介護士はこれだけの短時間で取得できます。

ポイント

通学タイプだと場所の問題や、実技みたいなのがあったら嫌だなぁという人もいると思いますが、通信講座はテストまで自宅で受けられるので、知らない人との実技が苦手!子育てで時間がない!という人でも気軽に資格取得できます。

 

 

レクリエーション介護士を取得するための料金

通学タイプ参考価格:35,000円
通信講座タイプ参考価格:35,000円

通学タイプ、通信講座タイプ共に35,000円ほどで資格取得が狙えるので、介護施設全般で使えることを考えると、躊躇なく受講できる料金です。

この資格以外にも、他の会社がやっているレクリエーション系の資格はありますが、いくつもの項目に分かれて、その項目ごとに料金がかかったり、資格取得後の登録料などもあり、結構なお金がかかってしまいます。

私は、現段階では『レクリエーションの資格を持っている!』といいう状態を作ることをオススメしています。
なので、料金が抑えられるレクリエーション介護士は、料金面でもオススメです。

 

 

 

レクリエーション介護士の通信講座はユーキャンだから安心

レクリエーション介護士の通信講座に関しては、ユーキャンでの受講になります。

途中で資料が送られて来なくなった!
送られてきた資料が紙1枚だけ!?
騙された!!!

資格取得最大手のユーキャンなら、こんな心配をする必要がないから安心ですよね?

通信講座は相手の顔が見えない分、心配な面もあるので、通信講座をユーキャンで受講できるのは、レクリエーション介護士の大きな特徴の1つです。

 

\ユーキャンでの受講はここからできます/

レクリエーション介護士について、もっと詳しく知りたくなりましたか?
レクリエーション介護士についてや、口コミを集めた記事があるので、資格についてもっと詳しく知りたかった!という人は読んでみてください。

【資料で気になった】レクリエーション介護士とは?口コミも集めてみました!
【資料で気になった】レクリエーション介護士とは?口コミも集めてみました!

レクリエーション介護士という資格を知っていますか? 結論:自分の得意分野、趣味を活かして、レクリエーションを作り出したり、高齢者に喜んでもらうことに重点を置き、専門的に勉強していくことで得られる資格で ...

続きを見る

 

 

 

 

今より未来にメリット有り!レクリエーション介護士のこれからを考える!

今より未来にメリット有り!レクリエーション介護士のこれからを考える!

レクリエーション介護士は、今すぐに高い需要があるか?と言うと、正直言って、今すぐにはそこまでの需要はありません。

ただし、レクリエーション介護士は、これから先に需要が高まる可能性の高い資格です。

今は何を考えて、資格を取得したら何ができるのかを考えておきましょう。

 

今はとにかく資格を持っていればいい段階

レクリエーション介護士の取得で、今1番考えておくべきことは
『とにかく資格を取得しておく!』
ということです。

今、レクリエーション介護士を取得すれば、すぐに仕事で使えるかと言うと、まだそこまでの段階には行っていません。
仕事ではまだ、先ほどの営業ツールで名前を使えるという使い方1つくらいです。

しかし、何回も書きますが、レクリエーション介護士は今後に期待できる資格です。

今はとにかく『資格を取得する!』ということに専念しましょう。

 

レクリエーション介護士は取得しても無駄なの?そんな疑問に対して回答している記事があるので、1度読んでみてください。

合わせて読みたい
【狙い目!?】レクリエーション介護士は無駄!という意見は本当か?
【狙い目!?】レクリエーション介護士は無駄!という意見は本当か?

レクリエーション介護士って、今取っても無駄でしょ?こう考えていませんか?
レクリエーション介護士は、使い方によっては無駄に思えるかもしれませんが、しっかりとした目的で使うなら、今狙うのがベストな資格です。
この記事で、無駄ではない理由を解説します。

続きを見る

 

 

 

需要が出てきたら、先頭で引っ張っていく役割を狙う!

どんなことでも同じですが、『先に始める』というのはかなり強いです!

理由は、需要が高まってきた際に、先に始めた人は既に軌道に乗っているからです。
軌道に既に乗れていれば、その道の専門家として他の人より濃い活動できたり、指導する立場になることもできます。

SNSなどでインフルエンサーとして情報を発信して収益に繋げる人も少なくありません。

 

 

今すぐに使うなら情報発信!

じゃあ、レクリエーション介護士の需要が高まって無い今は使えないの?

結論を言うと、使い方次第で需要が高まっていない時期でも使い道はあります。

理由はレクリエーション自体には需要があるからです。

資格取得をしていれば、信頼性は上がるので、既に需要があるレクリエーションに関しての情報発信はしやすくなります。
TwitterやYouTube、インスタグラムでレクリエーションの内容を発信したり、職場で情報誌を発行しているなら、そこにコラムとして情報を載せるなど、今すぐにでも使い方はあります。

お団子団長
このような使い方をしながら、資格使ってさらに活躍する機会に睨みをきかせておくことが大事だよ!

 

 

 

【まとめ】レクリエーション介護士を取る3つのメリット!

  • レクリエーション介護士の名前を使った営業ツールは、信頼度を増しやすい!
    デイサービス通信や、職員一覧で使うと効果的!
  • 現時点で資格取得がしやすい!今のうちが狙い目の資格!
  • レクリエーション介護士は、今はとにかく資格を取得しておく!
    今後、需要が上がってきた時には既に軌道に乗っている状態を作るのがベスト!
  • 資格取得をしたら、今からSNSなどで情報発信を初めて、需要増加に睨みを利かせておこう!

 

レクリエーション介護士のメリットは『まだ始まったばかり』という点が1番大きいです。
この記事で色々と書いた内容も、始まったばかりの資格ならではのメリットです。

少しでも気になっている今がチャンスだと思って、これから来る波に乗っかっていきましょう!

 

\通信講座はここから簡単登録できます/

レクリエーションの資格を目指してみませんか?

レクリエーション介護士でレクの専門家として活動することができます。

 

\無料資料請求はこちら/

 

※バーナーから「レクリエーション介護士」の資料を無料で請求できます。


  • PC

  • スマホ

-介護の資格, 資格の話し

© 2020 お団子団長STATION