【特化スキル】レクリエーション介護士は履歴書に書ける資格?

介護の資格 資格の話し

【特化スキル】レクリエーション介護士は履歴書に書ける資格?

この記事でわかること

  • レクリエーション介護士を履歴書に書いた方がいい理由がわかる!
  • レクリエーション介護士を取得した後に給料アップを狙える!
  • 給料アップを狙う際の履歴書の書き方がわかる!

 

いきなりですが、ほとんどの施設では、いくら履歴書に書いても、レクリエーション介護士に対して『資格手当』という形での給料アップはしていません。

じゃあ、レクリエーション介護士は履歴書に書かなくていいのか?

レクリエーション介護士の資格を履歴書に書くことが効果的なのは、転職時の給料交渉のタイミングです。
待っていてもレクリエーション介護士の資格に資格手当がつかないなら、この記事を読んで、転職時の給料交渉を有利に進めて、何もしない時より少しでも高い設定の給料で仕事ができるようにしましょう!

記事を書いてる『お団子団長』とは

  • 相談員歴10年以上
  • 福祉大学 福祉学部 学士
  • 稼働率ほぼ毎月100%でショートステイを10年以上運営
  • 介護系ブログで収益化

レクリエーションの資格を目指してみませんか?

レクリエーション介護士でレクの専門家として活動することができます。

 

\無料資料請求はこちら/

 

※バーナーから「レクリエーション介護士」の資料を無料で請求できます。


  • PC

  • スマホ

 

 


レクリエーション介護士は転職時の履歴書に書いていいの?

レクリエーション介護士は転職時の履歴書に書いていいの?

レクリエーション介護士の資格を取得したら、履歴書に書いていいのかな?
書いていいのは国家資格とか、有名な資格だけ??

Dr.マカロン
お団子団長

レクリエーション介護士のの資格も、取得をしたらアピールとしてしっかり書いて平気だよ!
その理由も含めてこの項目で解説していくね!

 

民間資格だって当然書いてOK!

民間資格だろうが、なんだろうが、資格と名のつくものは書いておくに越したことはありません。
国家資格は当然目をひきますが、民間資格はもっと細かいスキルを習得している証になりやすいという特徴があります。

資格取得が簡単すぎるから書くのをやめた方がいいかな?とも思いやすいですが、簡単だろうが、難しかろうが、他の人と違う勉強をしたことは確かです。

「こんなことを専門的に勉強しました!」

こういうアピールには民間資格もかなり使えるので、しっかり履歴書に記入しておきましょう。


必要な情報かどうかは面接官が決めること!

注目する資格なのか必要ない資格なのか。これを決めるのは面接を受けるあなたではなく、面接をする会社側です。

これから面接を受ける会社、施設に履歴書を提出するにあたり

「この資格は特に注目されないから書かなくていいかなぁ・・・」

こう考えて、書くをとを躊躇することがありますが、書けば何かしらの評価に繋がる可能性があります。
真面目な資格が、書いたことでマイナス評価になる訳がないので、積極的にアピールしていけるようにレクリエーション介護士の資格取得は履歴書には書いておきましょう!



レクリエーション介護士を履歴書に書くことで給料は上がる?

レクリエーション介護士を履歴書に書くことで給料は上がる?

履歴書に書いた方がいいことはわかったけど、レクリエーション介護士を履歴書に書いて、給料って変わるの???

Dr.マカロン
お団子団長

この項目は結構シビアな内容になっちゃうかな・・・
結論を言っちゃうと、給料への影響は、望めない会社が多いのが現状だよ。
ただし、転職をする時は有利に使うこともできるから、しっかり確認しておいてね!

 

資格手当が出るほどメジャーではない

レクリエーション介護士に対して、資格手当を出してくれる会社は少ないのが現状です。

というのも、レクリエーション介護士を持っていないとできない業務というのも無いので、施設側は、資格手当として設定しにくいという理由があります。

ちなみに私は今のところ、レクリエーション介護士に資格手当を出す施設に出会ったことがありません。

履歴書にレクリエーション介護士を書いたから、資格手当に直結するというものでは無いことを覚えておきましょう。


基本給アップもはっきり言って難しい

『資格手当でもらえなくても、基本給のアップはしてくれるかな?』
こう考えることもあるとは思いますが、履歴書にレクリエーション介護士を持っていることを書いただけでは、基本給をあげてもらえるというのは考えにくいです。

介護業界の基本給は基本的に上がりにくいもの!というのは、働いている人ならなんとなく感じ取れると思います。

その基本給を民間資格の所持で上げると、周りの人もやたらと簡単な資格を取得して給料交渉をしに来る。
こんな状況も当然考えられます。

基本給のアップを狙うなら、次の項目に書きますが、交渉しやすいタイミングがあるので確認してみてください。


給料交渉する際のネタにはなる

先ほどの項目で、履歴書に書いただけでは基本給アップは難しい!と書きましたが、あくまでも「履歴書に書いただけでは」です。

給料交渉がしやすい、転職のタイミングであれば基本給の交渉は十分に期待できます。

理由は、会社(施設側)も人が欲しいうえに、資格を持っていない職員より、資格を持っている職員の方が欲しいからです。
レクリエーション介護士の資格を持った職員を探している!こういう施設はなかなか見つけにくいとは思いますが、『レクリエーション ができる!』というアピールには十分なります。

転職する際には、力のある転職サイトを活用して基本給をもう少し上げたい。っという希望を伝えて、担当者さんに交渉してもらいましょう。

私、お団子団長がオススメしている転職サイトをランキングにした記事があるので、力のある転職サイトを探しているのであれば活用してみてください。

\相談員だからこそ選べた転職サイトランキングです!/

要チェック
【8社を表で比較】現役施設相談員が選ぶ!介護転職サイトランキング
【8社を表で比較】現役施設相談員が選ぶ!介護転職サイトランキング

介護の仕事で転職を考える時に、転職サイトはどれがいいか気になりませんか?
この記事では、現役の相談員である私が、実際に事務所やブログを書くに当たって関わり、自信を持ってオススメできるサイトをランキング形式で紹介しています。

続きを見る

失敗しない転職サイトランキング

給料交渉をしたいなら、しっかりした転職サイトを選ぼう!

 



レクリエーション介護士を履歴書に書くメリットは第一印象の差別化!

レクリエーション介護士を履歴書に書くメリットは第一印象の差別化!

給料が上がらないんじゃ、レクリエーション介護士の資格を履歴書に書く意味無いでしょ!?

Dr.マカロン
お団子団長

レクリエーション介護士の資格を履歴書に書くのには、給料アップ以外にもメリットがあるんだよ?

・レクリエーションに特化している人
・介護系の資格を積極的にとる人

こんなイメージを持ってもらいやすいんだ!
結果的に給料交渉に使える場合もあるから確認しておいてね!

 

レクリエーションに特化してる人

レクリエーションの資格で代表的なものは、レクリエーションインストラクターと、レクリエーション介護士です。
しかし、代表的と言っても、介護業界の人でも興味を持たない限りは知らないことがほとんどです。

つまり履歴書に『レクリエーション介護士』と書いてあれば、民間の資格とわかっても、レクリエーションの資格をわざわざ取得した、レクリエーションに特化した人!という印象を与えやすくなります。

レクリエーションができる介護士を必要としている施設はたくさんあります。

Dr.マカロン

「レクリエーションに特化してる」っていう評価は、レクリエーション介護士をとった人には嬉しい評価だね!

 


介護の資格を積極的にとる人

レクリエーションの資格を全く必要としていない施設も勿論あります!

ただし、レクリエーション介護士の資格が履歴書にあり、実務者研修、介護福祉士などをしっかりと取得していれば、「介護の資格を積極的にとってる」という評価をしてもらえることを期待できます。

現状、私の周囲の介護士さん達をみてみると、介護福祉士やケアマネージャーを取得すると勉強を完全に終了する人がほとんどです。

そんな中で、新しいジャンルを切り開くために『レクリエーション介護士』を取得していれば、勉強熱心さをアピールできること間違いありません。

Dr.マカロン

資格取得に積極的な人って頭がいい、好印象を持たれやすいもんね!


\迷っているなら読んでみよう!/

レクリエーション介護士とは?口コミも集めました!

まずはレクリエーション介護士の評価を見て、資格取得してしまおう!

 


レクリエーション介護士は履歴書にこう書こう!

レクリエーション介護士は履歴書にこう書こう!

「レクリエーション介護士」を履歴書に書くときって、資格欄に書いておけばいいの?

Dr.マカロン
お団子団長

資格の蘭があれば、そこに書くのは当然なんだけど、もしも可能であれば、経歴に細かい内容を書くと、レクリエーション介護士を取得して、有効活用しているイメージを相手に伝えやすいんだ!

経歴の書き方について少し勉強しておこうね!

 

レクリエーション介護士として活動した経歴

履歴書にある『学歴、職歴』もしくは『免許、資格』という欄にレクリエーション介護士として活動した経歴を書いておきましょう。
その履歴書によって、見出しの名前は違うので、そのような意味合いの欄に書けばOKです。

具体的にレクリエーション介護士として、レクリエーションを指導したり、地域のボランティアで活用していれば、当然それを書きますが

・そこまでの活動はしていない!
・これから資格取得をするけど、まだそこまでする気は無い!


そんな人もたくさんいますよね?

そんな場合は、働いている施設でどのようなレクリエーションを行ったか、どの程度レクリエーションを任されていたか等、資格に関係なくレクリエーションに関する経歴を書いておきましょう。

お団子団長

ちょっと、裏技みたいな話だけど、レクリエーション介護士の資格が後押しして、活動履歴としてみてもらいやすくなるからね!

 

レクリエーション介護士をなぜ取得して、どう活かしたい?

同じく『学歴、職歴』もしくは『免許、資格』の欄に

・どのような理由でレクリエーション介護士を取得したのか。
・今後、どうレクリエーション介護士を活かしていきたいのか。


このような内容を書いておきましょう。

具体例

私は、介護士として仕事をする中で、高齢者のADL維持を介護士目線から考えるようになり、日常のレクリエーションに力を入れるようになりました。
その知識をさらに深いものにするため『レクリエーション介護士』を取得しました。

今後も利用者さんの意欲と活動量の向上を考えたレクリエーションを作ることを意識し、施設の利用者さんの満足度だけでなく、ご家族様にも活動を通して満足していただけるような内容のレクリエーションを企画していきたいと考えています。

 

得意なレクリエーション、こんなことができます!が重要

経歴で行ってきたことを書くのは勿論ですが、あなたが、どのようなレクリエーションが得意なのかを書くと、さらに専門性のアピールに繋がります。

具体的には

  • 集団で体を動かすことをを目的としたレクリエーションを組み立てるのが得意です。
  • 毎月の貼り絵を企画していて、過去3年間で30以上の企画を自分で考えていました。
  • 個別で余暇活動として使えるレクリエーションの道具を今まで○○個以上制作しています。

このような内容で、どのような内容のレクリエーションをどのくらいやってきたのかを書くとしっかりしたアピールができます。

お団子団長

むしろ、具体的に書かないと、アピールに繋がらないから、細かすぎてもいいから思い当たる得意な内容を書いておこうね!

 

【記入例】レクリエーション介護士を盛り込んだ履歴書の見本

履歴書へレクリエーション介護士を書く例

(この履歴書はコチラのサイトから無料ダウンロードできます>>dodaで履歴書をダウンロード<<

あくまで参考程度に作った履歴書ですが、このくらいグイグイ書いてしまってちょうどいいくらいです。
『レクリエーション介護士』民間資格で、存在感がそこまで強いわけではないので、あまりアピールが弱いと見てももらえない可能性があります。

あとは、転職サイトの担当者さんへのアピールと、面接の時のアピールをしっかりしておきましょう。

お団子団長

レクリエーション介護士を取得して転職する時は、しっかりと履歴書でアピールして、自分にとって有利な転職ができるようにしようね!

レクリエーションの資格を目指してみませんか?

レクリエーション介護士でレクの専門家として活動することができます。

 

\無料資料請求はこちら/

 

※バーナーから「レクリエーション介護士」の資料を無料で請求できます。


  • PC

  • スマホ

-介護の資格, 資格の話し

© 2021 お団子団長STATION