【今イチオシ!】レクリエーション介護士2級の特徴

介護の資格

【今イチオシ!】レクリエーション介護士2級の特徴

こんな疑問を持っていませんか?

  • レクリエーション介護士の2級にチャレンジしてみたいけど、2級じゃ意味ないの?
  • 2級の取得は簡単みたいだけど、どのタイミングで取るべきなの?
  • レクリエーション介護士2級を取るなら、通学と通信どっちがオススメ?

この記事ではレクリエーション介護士2級のメリットや取得するべきタイミングなどを解説しています。
資格取得で1番やりがちなのは、悩んでいるだけの無駄な時間が長くなることです。

この記事で、レクリエーション介護士2級のメリット、タイミング等を理解して、いち早く資格取得に踏み出すための準備をしましょう。

記事を書いてる『お団子団長』とは

←お団子団長 相談員歴10年以上 福祉大学 福祉学部 学士 稼働率ほぼ毎月100%でショートステイを10年以上運営 介護系ブログで収益化

お団子団長

レクリエーション介護士は2級を取ってからじゃないと1級にチャレンジできない資格だよ!
1級を目指す人も必ず通る道だからしっかりと理解して、どんどん資格取得に進んで行こうね!

 

レクリエーションの資格を目指してみませんか?

レクリエーション介護士でレクの専門家として活動することができます。

 

\無料資料請求はこちら/

 

※バーナーから「レクリエーション介護士」の資料を無料で請求できます。


  • PC

  • スマホ


 



【概要】レクリエーション介護士2級とは

【概要】レクリエーション介護士2級とは

まずはレクリエーション介護士2級の概要を確認しておきましょう。
概要を確認することで、次の項目のメリットや、資格取得のタイミングも少しずつ見えてくるはずです。
ここでは、時間や費用を中心に記載していきますが、特に取得にかかる時間を確認して、早速スタートできるようにしておきましょう。

お団子団長

レクリエーション介護士の2級には、通学と通信、2つの受講方法があるよ!
それぞれの費用や時間について説明していくね!

 


レクリエーション介護士2級を取得するのに必要な時間は?

レクリエーション介護士の2級を取得する為に必要な時間は、通学と通信での受講でだいぶ変わってきます。

 通学での受講通信教育での受講
必要な時間(目安)2日間(6時間×2日=12時間)3ヶ月(12ヶ月までサポートあり)
備考会場で受講をして、そのまま試験を受けられる。自宅にいながら試験を受けられる。
3ヶ月は目安だが、通学よりは時間がかかる。

通学してしまえば、2日間で資格を取れてしまうのは、かなり魅力的ですよね?
通信教育は、3ヶ月かかるとはいえ、最終試験は自宅で受講できるので、家事で忙しい人や、受験会場が近くに無い人にオススメです。


レクリエーション介護士2急を取得するのにかかる費用は?

始めに言ってしまうと、費用に関しては通学も通信もさほど変わりません。
ただし、通学で遠くまでいかないと受講できない人は、交通費がかかるので、通信教育も検討しておいていいと思います。

 通学での費用通信教育での費用
必要な費用参考価格:35,000円〜参考価格:35,000円
備考受講する会場によって少しずつ値段が違います。テキスト+DVDが送られてくるので、結構お得かも?

通信講座は値段がほぼ一定です。
しかし、通学での資格取得にかかる費用は、会場によっては40,000円を超える場所もあるので、受講前に必ず資料請求をして確認しておきましょう。
資料請求は『シカトル』というサイトからすると、自分が通える地域を絞って資料請求できるのでオススメです。
無料でレクリエーション介護士以外の資格の資料も取り寄せられるので、気になるものはこの機会に取り寄せてみてください。

\無料資料請求はこちら/

※『介護の資格』という項目にレクリエーション介護士があります。

 


レクリエーション介護士2級の口コミを確認しておこう!

レクリエーション介護士の2級にチャレンジしたいけど、なかなか踏み出せない人で
「変な資格で騙されたらどうしよう」
こう考えていることがあります。

私も、初めレクリエーション介護士について調べ始めた頃には気になったことです。

レクリエーション介護士の口コミを集めた記事があるので、資格取得に踏み出せない人は確認してみてください。

決定版
【資料で気になった】レクリエーション介護士とは?口コミも集めてみました!
【資料で気になった】レクリエーション介護士とは?口コミも集めてみました!

レクリエーション介護士という資格を知っていますか? 結論:自分の得意分野、趣味を活かして、レクリエーションを作り出したり、高齢者に喜んでもらうことに重点を置き、専門的に勉強していくことで得られる資格で ...

続きを見る

 



レクリエーション介護士2級のメリット

レクリエーション介護士2級のメリット

レクリエーション 介護士2級を取得する時には、その資格を取ることのメリットも気になりますよね?
レクリエーション介護士2級は、まだ新しい資格という点や、使い方次第でいくつかのメリットが見つけられます。
この項目ではレクリエーション介護士2級のメリットを確認しておきましょう。


現時点での資格取得は難しくない!

レクリエーション介護士の2級の試験は、まださほど難しくありません。
というより、むしろチャレンジすれば、一応試験はあるものの、ほぼ資格を貰える内容です。

1級はもう少し、色々と条件がありますが、2級に関してはチャレンジするかしないかで決まります。
まだまだ新しい資格です。
チャレンジすれば受かる今のうちに、資格取得を目指しておきましょう。

レクリエーション介護士の難易度については、別の記事で書いているので、詳しく確認したい人は読んでみてください。

【確認】ズバリ!『レクリエーション介護士』合格率や試験の特徴は?
【確認】ズバリ!『レクリエーション介護士』合格率や試験の特徴は?

レクリエーション介護士を取得してみたいけど、試験に落ちて無駄になったら嫌だな。合格率や試験の難易度ってどのくらいなんだろ?こう考えて躊躇している人にオススメの記事です。試験の特徴や合格率を確認して、レクリエーション介護士の資格取得に踏み出してください!

続きを見る




レクリエーションの資格は認知度がまだない!そこが狙い目!

実は、レクリエーションの資格はいくつかあります。
ただし、正直に言って、興味がある人以外はあまり知らないので、どの資格を持っていても一緒です。

だったら!

  • 資格取得の難易度が低い
  • 芸人の『レギュラー』さんが取得したことで有名
  • 通信教育はユーキャンで安心

レクリエーション介護士は、こんな特徴があるので、他の資格と比べても、安心して選べます。

お団子団長

レクリエーションの資格で、どれを取得するか迷うなら、これだけ安心できる特徴が揃ってるレクリエーション介護士は選びやすそうだね!

 


資格取得後のサポートもメリットの1つ

資格を取得すると、まずメンバー登録をすることができます。
メンバー登録をすると、次のような特典、アフターフォローを受けることができます。

  • フォローアップ研修などのアフターサポート情報が送られてくる。
  • 「介護レク広場」というサイトで塗り絵やクイズ、ゲームなどで使える素材(3000点以上)を無料ダウンロードできる。
  • フォローアップ講座、セミナーを受講できる。

お団子団長

介護レク広場でレクリエーションの素材をダウンロードできるのはいいね!
ネットで拾ってくるフリー素材って、細かく規約を読むと、個人でしか使わないように!とか、難しいことが書いてある事があるから、こういうサービスは助かるね!

 



レクリエーション介護士2級を狙うタイミング

レクリエーション介護士2級を狙うタイミング

レクリエーション介護士の取得はどのタイミングで狙っていけばいいの?
そんなことを考えている人にいつも伝えているのが、可能であれば今すぐに取得してしまった方がいい!という内容を伝えています。

何度も書いていますが、レクリエーション介護士は2014年スタートの新しい資格です。

レクリエーション介護士の資格が、今後どこまで需要が伸びて、どのように取得するのが難しくなるのかは誰もわかりません。

例をあげると、国家資格の介護福祉士は、時代の変化で需要も高まり、昔は専門学校を卒業すれば、ほぼ資格取得できてましたが、今は受験資格を貰えるだけになっています。

資格は、新しく、取得が難しくないうちに取ってしまうのがオススメです。


今後の需要は十分期待ができる!

レクリエーションのネタに困ってしまうということよくありますよね?
その時に、どうしていますか?
ほとんどの人は『ネットで検索』『本を探す』という方法を使います。

検索したりしないといけないほどの悩みがあるジャンルに対して、専門的な資格を持っているという立場は、かなり有利になり、様々な仕事へと発展させられます。

現時点での需要は少ないかもしれませんが、この先の高齢者増加と介護士不足の時代に、レクリエーションの専門家という立場を取れるように、資格取得は早めに考えてみてください。

\さっそく無料請求!/

※『介護の資格』という項目に「レクリエーション介護士」があります!

 

レクリエーション介護士の評判が気になりますか?
評判を確認しておきたい人向けに書いた記事があります。
気なる人は読んでみてください。

決定版
【資料で気になった】レクリエーション介護士とは?口コミも集めてみました!
【資料で気になった】レクリエーション介護士とは?口コミも集めてみました!

レクリエーション介護士という資格を知っていますか? 結論:自分の得意分野、趣味を活かして、レクリエーションを作り出したり、高齢者に喜んでもらうことに重点を置き、専門的に勉強していくことで得られる資格で ...

続きを見る

 



レクリエーション介護士2級は通信と通学どっちがオススメ?

レクリエーション介護士2級は通信と通学どっちがオススメ?

通信講座と通学での資格取得、どちらがオススメかというと、人によって向き不向きがあります。
特徴を再度表にしてあります。
それぞれ、どんな人にオススメか確認してみてください。

 通信講座通学
特徴・自宅で受講可能
・試験も自宅
・ユーキャンでの受講で安心
・期間の目安が3ヶ月(12ヶ月間サポート)
・2日間で資格取得できる(目安)
・講師のいる環境でわかりやすい
・会場を検索して、行ける場所と日にちを選ぶ必要がある。
こんな人にオススメ・家事や仕事で日程を組むのが難しい人
・集団での勉強が苦手な人
・自分のペースで勉強したい人
・短い時間でパッと終わらせたい人
・仕事の休みと受講日の調整がつく人
・講師や周りの人に聞きながら進めたい人
お団子団長

通信講座の1番の特徴は「家での受講ができる」こと。
通学での1番の特徴は「2日間で資格が取れる」ことだね!
自分に合った取り方で、さっそく資格の取得にチャレンジしてみてね!

  


レクリエーション介護士の資料請求と申し込みへのリンク

簡単資料請求は「シカトル」というサイトからが便利です。
シカトルは、その他の介護の資格資料も一緒に取り寄せられるので、気になる資料が合ったら取り寄せてみと、色々な方向性が見えて、やる気に繋がりますよ!

\さっそく無料請求!/

※『介護の資格』という項目に「レクリエーション介護士」があります!

 

ユーキャンでの受講はここから登録できます!
レクリエーション介護士のページに直接入れるようになっています。

\簡単申し込みはここから!/

-介護の資格

© 2020 お団子団長STATION