お団子団長〜明るい介護の小話〜

ここで介護の小話を一つ。介護現場を色々知って笑っちゃおう!

MENU

信じるものは救われ、、、やすい?  〜介護の小話〜

f:id:odangodantyou:20191121224910p:image

薬がないと眠れないというお爺ちゃん、お婆ちゃんがよくいますが、偽薬飲んで眠れる方をたまにみます!

滅多にお医者さんは偽薬を使うとは言いませんが、あまりにも薬に依存してる人の相談等をすると、たまにこういうことがあります!

 


ほんとに効くなんてことあるの?😮


っと思うでしょうが、心理学の中でよく、プラシーボ効果って聞いたことないですか?


簡単に言うと、思い込めば効き目が出てしまうというものです

 


偽薬はこの、プラシーボ効果で思い込んでしまい、効き目が出るという訳です。

 


また、面白い実験があり、患者さんだけが偽薬を本物の薬だ!と思っているときより、お医者さんまで本物の薬だ!と思って処方している時の方が効果が出やすいとのことです!!


ま、お医者さんまで騙されてるっていうのは問題あると思いますけどね (笑)

 


でも、老人ホームなら、介護士が薬を手渡す訳ですから、介護士が信じ切っていれば、、、


って、怖い考えなのかな😮💧

 

 


人間の身体に対しての心の重要性は恐ろしいほどですね🙃

 

当面のオススメはコレ!↓

一緒に介護と心理学、脳科学をつなげませんか?